本文へスキップ

高田馬場駅徒歩1分 けやき綜合法律事務所は高田馬場にて開業16年を迎える法律事務所です

TEL. 03-5291-6852

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-2 新陽ビル903号

セカンドオピニオンについてHEADLINE

現在裁判中の事件・第一審終了後の事件

 すでに裁判が始まっている事件でも、現在の主張・立証方法で勝訴の見込みがあるか、あるいは見込みが薄い場合に新たな発見ができないか、ということを検討することは重要です。 
 また、第一審が終了した事件についても、控訴して見込みがあるか、どのような主張を追加すればよいか、といった検討が必要になることも多々あります。(但し、第一審終了の場合には控訴可能な期間内であることが必要です。)
 当事務所では@事件のアウトラインをお聞きしての戦略のご相談(セカンドカウンセリング)とA訴訟で出されました双方の主張書面(訴状、答弁書、準備書面など)及び証拠書類を客観的に調査し法律家による事件の再チェック(セカンドオピニオン)を下記のとおり実施しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

<実施要項>

 @ セカンドカウンセリング  料金3万円+消費税 所要時間 約2時間
 当事者すべての主張書面(訴状・答弁書・準備書面)及びすべての証拠(甲号証・乙号証等)をお持ち下さい。アウトラインをお聞きし書面をざっと検討の上、概略的なご相談をいたします。Aまでご希望の場合にはその際、主張書面・証拠書類を検討して料金のお見積もりをご案内いたします。
 A セカンドオピニオン  基本料金 10万円+消費税
(ただし事件の程度・書面の量等で変動いたしますので@のご相談時にお見積もりをお出しいたします。Aまでご希望の場合には@の料金は込みといたします。)
 当事者のすべての主張書面・証拠書類を当事務所内でじっくり調査した上で改めて面談をし、結果をご報告いたします。
 ※ 控訴期間(判決送達より14日以内)等緊急性のある場合にはお問い合わせの際その旨お伝え下さい

バナースペース

けやき綜合法律事務所

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2-14-2
新陽ビル903号

TEL 03-5291-6852
FAX 03-5291-6853

E-MAIL:keyaki-law@gol.com